速成催眠法、催眠術学習によくある方法

速成催眠法は特別催眠法である。この方法を運用する。短い時間内に、催眠者に催眠を感じることができる。この方法の原理に基づいて、係被催眠者は催眠術や催眠術師の信仰に発生した予想作用による。本来受け催眠の時、人々の心の1種の私の受け催眠の観念を感じるので、暗示。「急速催眠」の観念は、催眠者には「急速催眠」[……]

続きを読む

催眠が心理学方面の発展

フランスがナンシーだ医学院生物界連合、法律界の学者は催眠共同研究を行い、形成した催眠学の「ナンシー学派」。催眠状態は、施術者から施術者の示唆による。この主張を改革した布レッドパスの施術方法を採用し、わずか暗示誘導、令を受けて術者催眠状態に入る。ナンシー学派の暗示とする心理面での研究により、布レッドパ[……]

続きを読む