催眠術心理療法について

催眠を利用して心の乱れを正すのを催眠療法または暗示療法といいます。

催眠療法は決して宗教的なものでもなければ神秘的なものでもありません。

私達が抱えている様々な問題は全て催眠療法で解決できます。

催眠療法(ヒプノセラピー)は科学です。

下記のような催眠療法の効果が、あなたに輝きの人生をもたらします。

・最愛の人と幸せな結婚を楽しむ。

・家族との団らんを楽しむ。

・やりがいのある仕事に就ける。

・ぐっすり眠れて、心地よい目覚め、いつも健康・元気いっぱい。

・人付き合いがとても楽しい。

・本当に幸せな人生って、これだよなぁ と実感できるようになります。

あくまでも心の乱れを正す方法の一環として行うものです。 では、なぜ心の乱れを正せるのか、それを心理的に説明すれば、心身や神経が乱れている人は意識してなくても、幼少のころに大なり小なり、いろいろな欲求不満の中で育っていることが多く、そのため成長してから何らかのきっかけで乱れていると考えられているから、潜在意識に蓄積された幼時の欲求不満を暗示によって次第に解消させ、 健全な心と身体を取り戻していくことができるのです。

そして、重要なことは催眠というものは忍術や魔法とは違って、ヤッと声をかけて、パッと効果が現れるものではありません。学習という心理学の法則に従って、幾度も幾度も回を重ねて行っていくうちに、次第に効果が現れてくるものだから、長年蓄積されてきた悩みや欲求不満を二度や三度で治そうとすること自体が無理なことなのです。

また、心理療法、特に催眠療法を行う場合、家族の人々、特に両親が疑いをもっているとそれが妨げられることがありますから、家族の協力が不可欠です。

From 催眠術、催眠療法のガイド, post 催眠術心理療法について